某大手航空会社の割引利用法

格安航空券を手に入れる方法って、何気に分かっているようで分かっていないですよね。
私も以前までは知らなかった身ですから、大きなことは言えませんが、やっぱり早割を利用するのが一番お得だということです。

一番のタイミングは28日前です。
これより以前に予約や購入をすれば、十分に大手メジャー航空会社のチケットでも激安な価格で手に入れることが出来ます。
ただし体験上、航空会社によって早割の名称も違っていますし、種類もあるのでしっかりと覚えておきましょう。
大手某高級会社のものでは、55日前の航空券の購入であれば、スーパー先得というものでかなりの割引料金で航空券の購入が可能になります。
55日となれば、約2ヶ月前の予約になりますよね。
これは先々のプランニングが前提になりますから、相当にマメな旅行好きな方でないと無理です。
次に45日前の割引です。
先得Bなんて某航空会社では呼ばれているものです。
これも1ヶ月半前の購入になりますから、前述のものとあまり変わりません。
しかしながら、私のように毎年同じ時期に必ず同じ場所に行くという予定があるのであれば、この割引は断然にオススメです。
次に28日前というものがあります。
これは1ヶ月前ですから、普通に分かっている方でも利用が可能ですし、プランニングを始めるにも丁度良いタイミングですから、かなりお得と言えるでしょう。
一般的な旅の場合には、一番現実的なこのプランを狙うことをオススメします。

旅行ポータルサイトがオススメ

自身の体験からも、国内旅行というカテゴリーで旅を検討しているなら、断然にトラベル系のポータルサイトやチケットサイトを利用するべきだと思います。
まず安く旅費が抑えられ、国内旅行を実現出来るというメリットがありますよね。

一般的に家族で計画をして個人的に様々な手配をしなければならない家族旅行などに比べると、ツアーなどに申し込んだ方が、プランニングはしっかりとしていますし、料金まで安くなることが多いと思います。
自分たちでプランニングをするという楽しみもありますが、自分があまり詳しくない土地のことを調べたり、交通機関は何があるのか、利便性は高いのかといったものも調べることになりますよね。
実際に私もそうだったのですが、一人でやっていると本当に苦痛になってくるものなんです。
何気に国内旅行のプランニングって面倒臭いんですよね。
主人に協力をお願いしても、仕事で忙しいからやっている暇がないとか、お前に任せるの一点張り。
結局私が考えたプランニングで実行すると、これがよかったとかここには行かないのか?なんて不満を言われて喧嘩になり、全然楽しくない休日に早変わりなんてパターンが多かったんです。
ポータルサイトのツアーなどでは、しっかりプランニングしてくれていますし、フリープランもあるのでかなり重宝出来ると思いますよ。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

[2014-03-24]
某大手航空会社の割引利用法の情報を更新しました。
[2014-03-24]
サイト運営している管理者詳細の情報を更新しました。
[2014-03-24]
管理人へのメッセージを新規投稿しました。
[2014-03-19]
フリープランの活用を新規投稿しました。
[2014-03-19]
ツアーの食事についての情報を更新しました。
△PAGE TOP